インフォアーツ領域

中間知識のブリコラージュへ

リクール再発見

20年ほど前にはブームが終わったかのように見えたリクールだが、インターネットの大騒ぎに取り乱れて、すっかりご無沙汰であった。だいたい自分なりの考え方が定まってくると、今度は上向法的にいろんな思想の位置価が見えてくる。ヤスパースはその1人。リクールもまた、私には近しい思想家である。巷の優等生たちは、もうみんな「オワコン」で済ませているようだが、私にはそうは見えない。2年生用の社会学概論として書いた『リフレクション』以来、停止してきた思考を再開する。f:id:nomurakazuo:20151030131308j:image